アジアで基礎英語?

どんな事をするに置いても、基礎がなっていなければ長続きはしないもの。

語学も同じで、英語基礎ができていない人を、いきなりイギリス、オーストラリア等の英語圏へ放り込む。
そうすると一体どんな事が起こるのか?

パニック!!!!

このパニックの時間って凄く勿体無いと思いませんか?

語学を学ぶ上で、まず一番大事なことは「基礎」そして「慣れ」。
アジアで英語を習ってから、英語圏へ移動するって、ちょっと邪道?
そう思う人もいるかもしれませんが、ここパトンビーチのようなリゾート地にはアジア人以外にも在住している西洋人が約3−4割そして世界各国からの観光客がひしめき合っているので、丁度日本と英語圏の中間地点のようなところ。
これが、結構「外国人に慣れ親しむ」ことができる。

そして「英語の基礎」
パトンランゲージスクールは、ここパトンビーチで35年以上も前からローカルの人達へ基礎の基礎から英語を教え、そして如何にすれば短期間で彼等の生活を支えることが出来る程度の英語のコミュケーションスキルを上げることが出来るのかを錯誤してきた結果、オリジナルの教材を出版。これらの教材は、今では世界中からの受講生へのレッスンにも使用されています。

もちろん、パトンランゲージスクールでの外国人向けの基礎コースであるレベル9でも、当校のオリジナルを使用。
当校のレベル9では、英語ネイティブ教師が英語の基礎をゆっくり、分り易く教えてくれます。
もし、海外留学を念頭に置いているが、まだ英語圏へ行く自信が無い方へはこのコースはお勧めです。

レベル9は4週間のコース。
1日2レッスン(50分+50分)、週に5日(月〜金)としっかり基礎を学んで頂きます。
コース開始日が以下をご確認下さい。次回の開始は、10月30日。まだまだ間に合いますよ

英語

Facebooktwittergoogle_plusFacebooktwittergoogle_plus

沢山の人に広げよう

実際にパトンランゲージスクールで体験し、沢山の人にあなたの経験を語ろう!

google_plustwitterFacebookgoogle_plustwitterFacebook

最新の記事

フェイスブック

メッセージを送る