12月中旬も過ぎると、雨季も終わりを告げ、プーケットには乾季が訪れます。乾季に入ると晴天が続き日中の気温は約35〜36度ぐらい。日本の真夏に比べると気温も低く、湿気が無い上に海からの潮風が1日中吹いているのでとても過ごしやすいです。

もちろん、服装は半袖、半ズボン、サンダルでも問題はありません。然し油断すると大変なことに。この時期の朝晩の気温は20〜25度。少し肌寒い感じです。早朝や夜お出かけの際は、薄手のカーデガンを持っていくぐらいが良いですね。

By パトンランゲージスクール

FacebooktwitterFacebooktwitter